コラムCOLUMN

  1. TOP
  2. コラム
  3. ネットショップ開業に必要な資金(費用・お金)はいくらくらい?

コラム 詳細

ネットショップ開業に必要な資金(費用・お金)はいくらくらい?

  • カテゴリ :初めてのネットショップ開業方法

ネットショップ開業に必要な資金(費用・お金)はいくらくらい?

 

ネットショップ開業に当たって、一体どのくらいお金が必要なのでしょうか?
その答えは、ネットショップをどういうシステムでスタートするかによって大きく異なってきます。
今回は一般的なネットショップ開業に必要となる資金やお金、費用について見ていきたいと思います。

 

ネットショップ開業では何にお金や費用がかかるのか?

まず、どのようなサービスを利用して開業するかによって費用に違いがでるため、それによって必要になる資金は大きく異なってきます。

 

ネットショップには、商品ページや、ショッピングカート機能、決済システムや顧客管理が必要となります。
これらのシステムを自身で構築するには、大変な知識と時間が必要ですし、それぞれ専門の業者にオーダーメイドで発注していたら、莫大な資金が必要となってしまいます。

 

そこで活用したいのが、ネットショップ開業サービスやパッケージソフトです。
ネットショップを開業する方法として、大きく3つに分けることができます。

 

■パッケージソフト

レンタルサーバーを契約し、そこにパッケージソフトによってショップを開設します。
必要なのはレンタルサーバー費用+パッケージソフト代です。
ソフト代は月額がかからず、買い切りという場合も多いので、ランニングコストを抑えることができ、独自のドメインを持つことができるというメリットがあります。

 

■ASP

こちらは、初期費用・月額費用を支払い、ネットショップのシステムを利用できるサービスです。
どのくらいのシステムを提供しているかはサービスによってさまざまですが、出店のためのシステムのほとんどが揃ったサービスが増えているようです。
後で紹介するモール型と異なり、ロイヤリティなどが発生しないため、次々の費用は比較的安価です。

 

■モール型

こちらは皆さんおなじみのショッピングサイトへの出店のことです。インターネット上の百貨店のようなものですね。
他と比べ初期費用、月額費用、手数料などがかなりかかりますが、ネットショップの立ち上げ方なども解説してくれますし、有名なショッピングサイトに出店できるようになるため、初心者でも安心してネットショップを開業できるメリットがあります。

 

ネットショップ開業をする際に資金(費用・お金)はどのくらいかかる?

ネットショップを開業するためには、トータルでいくらくらいの資金が必要なのでしょうか?

 

まずはシステムの金額を考えてみましょう。
前述の3つの開業方法での、必要となる資金・お金や費用について見ていきましょう。

 

■パッケージソフト

ソフト代は30,000円~50,000円程度、サーバー代は月額1,000円~10,000円程度が目安です。

 

■ASP

無料のものから10,000円程度のものまで、さまざまな価格帯が存在します。
ある程度自由さを求めると、無料のものだと物足りなく感じるでしょう。

 

■モール型

初期費用が50,000円程度になります。
月額費用は無料のモールもありますが、売り上げに応じた手数料が必要となります。
少なくとも、月に数万円の費用がかかると考えた方が良さそうです。

 

もちろん、販売する商品を仕入れる資金のほか、梱包資材、会計ソフト、画像編集ソフト、電話やFAX回線などを用意する資金も必要になります。
ネットショップ開業に必要な資金(費用・お金)を把握する際には、ネットショップの開業方法はもちろんのこと、ネットショップ運営に必要となる機材・備品なども考慮して、必要となる資金を組み立てるようにしましょう。

 

ネットショップ開業をする際の資金(費用・お金)で考えておくべきポイント・注意点とは?

ネットショップ開業をする際の初期費用を安く済ませたいと思うあまり、開業はしたものの集客に苦労しているという店舗は非常に多いです。
例えば、集客を図るにしても、それを実現するためには広告費なども必要になってきます。

 

ネットショップ開業に関する資金計画を立てる際には、ネットショップの開業だけの費用やお金に着目するのではなく、ネットショップの運営に必要な費用やお金も考慮しながら準備することが大切です。

先に紹介した、各ネットショップの開業方法のメリット・デメリットを良く知り、自身のショップにはどのような方法が合っているのか、どのようなところにも投資が必要なのかを考えることも重要です。

 

ネットショップの開業自体は、予算に応じた開業方法が多く存在します。
自分のネットショップにはどういうシステムが合っているのか、何が必要で何が不要なのかを見極め、必要となる資金やお金、費用を総合的に考慮して、計画的に開業するようにしましょう。

2015年楽天市場ジャンル別市場動向資料 無料ダウンロード
2015年楽天市場ジャンル別市場動向資料 無料ダウンロード

関連コラム

  • アパレル(洋服屋)のネットショップ開業方法とは?

    アパレル(洋服屋)のネットショップ開業方法とは?

    ネットショップの中でも、洋服を扱うアパレルのネットショップはショップ数が多いジャンルの一つです。
    アパレル(洋服屋)のネットショップのネットショップを開業準備をはじめ、成功させるためのポイント・注意点について解説します。

  • レザークラフトのネットショップ開業方法とは?

    レザークラフトのネットショップ開業方法とは?

    ネットショップの中には、ハンドメイドの商品を販売しているショップも数多くあり、皮革を素材とする工芸である「レザークラフト」の商品もネットショップで販売される人気商品の一つです。
    レザークラフトのネットショップ開業方法をはじめ、ショップを成功させるポイントや注意点なども踏まえて解説します。

  • ワインのネットショップの開業方法とは?

    ワインのネットショップの開業方法とは?

    ネットショップで取り扱う人気商品の一つにワインがあります。
    今回は、ワインのネットショップの開業方法や準備、成功させるポイントや注意点などについて解説します。

03-6825-5538
Translate »